マザーズの療育

 

学習療育

・療育の基本軸
順序だて・計画に進める…時間の設定、組み立て、声掛けを行い、次はどう動くのかを自発的に考え行動に移せる力の育成。
自己認知…自分の得手不得手を知ることで周りにSOSを出せるようになるなど、「生きる力」を身に付ける。
達成感…スモールステップで「できた!」という成功体験を重ねていく。
自己肯定感…得意なことや好きな事を見つけ、その力を伸ばし、物事を前向きに捉えられるようになる。

学習支援における、各障害に対応した療育

1人ひとり「苦手」が違います。その「苦手」と向き合い、少しずつ克服していく支援をします。
◇ADHDのお子さん
集中力が続かない

集中力が持続する時間を細かく設定し、ONとOFFの切り替えを明確にしたスケジュール

苦手な学習に取り掛かれない

学習のゴールを明確にし、頑張りが目に見えて分かるようなトークンシステム等を導入

◇LD・知的障害のお子さん
読字障害・・・「識字」→「読字」→「意味づけ」と段階を踏んだ支援。眼球運動(ビジョントレーニング)の導入。
書字障害・・・「視覚認知」「微細運動」の落ちこみを克服する支援。なぞり書き練習、図形認識練習、視写などを中心としたワークシート。機能訓練の導入。
算数障害・・・1人ひとりの苦手分野に対する支援。
(例)図形的問題が苦手
・視空間認知の躓きを克服するための支援。ビジョントレーニング、ブロックを用いたトレーニングやワークシート。

音楽療育

 

音楽を構成する、リズムやメロディの規則性、反復、あるいは変化。歌詞の世界観やメロディラインの流動感や躍動感。様々な要素が脳と身体を刺激します。マザーズでは、これらの音楽の特性を生かし、次の4つの力を高めるプログラムを実施しています。

①社会性スキル
集団療育として、歌あそびや合唱、合奏を中心に取り組んでいます。「待つ」「譲る」「話し合う」「合わせる」など、他者との潤滑な関係性を築くために必要なスキルを楽しみながら、自然に身に付けていきます。

②感覚統合・身体スキル
「見る」「聞く」「動かす」これらの機能を高めること、そして、それぞれの機能を結び付け、スムーズに身体を動かすことを目指し、楽器を使った活動や模倣、ダンスなどに取り組んでいます。

③言語スキル
合唱や言葉あそびなどを通じて、発声力、語彙力を高めます。個々の発達段階や特性に寄り添いながら、課題を設定していきます。

④自己表現力・想像力
相手の気持ちを理解するには、想像力が豊かでないといけません。歌詞から、あるいは、音楽そのものから情景や感情を思い浮かべ「何かを想像する」力を引き出します。

スポーツ療育

運動遊びを通じて、「得意なことをもっと得意に!」「苦手なことは苦手意識を克服できるように!」を目指します。

6~12歳頃までの子どもは「ゴールデンエイジ」と呼ばれ神経系(リズム感や動きの器用さ)の発達がほぼ100%になるといわれいます。この時期の子どもは運動において短期間でどんどん動きを吸収していきます。マザーズではコーディネーショントレーニングを中心にいろいろな運動を取り入れていきます。スポーツ療育の時間は、コミュニケーション能力や社会的スキルを身に付ける為に集団療育で行います。
さらに、身体を動かすことで脳が活性化し、脳の発達を促すということにも期待できます。また、運動をすることは心の成長にも繋がり、身体をリラックスさせる効果や心を落ち着ける効果もあります。
ADHDやLDの子たちは、集中力が続かないことが多いです。​

短時間の運動(ダンスなど)は集中力をアップさせる効果があるのでどんどん取り入れていきます。ASDの子たちは、特に体幹(バランス能力)が弱いことが多いので、バランス能力を養う運動なども実施しています。また、ADHD、LDと合併して発症する割合が3割~5割あるとされる発達性協調運動障害の子たちにも出来る簡単な運動プログラムもあります!
まずは、難しく考えずに楽しく身体を動かしていきましょう♪

四半期プロジェクト

計画を立て、実行に至るまでの1連の作業を他児と協力しながら子ども達自身で行ってもらいます。社会性の習得、仲間作り、個々の役割の自覚、意思の疎通の方法を学ぶ機会になればと考えています。プロジェクトとしては、夏祭り、クリスマス会、おめでとう会(卒業、入学、進学)等があります。達成感を味わうことで、自己肯定感を高め、次の活動への意欲へとつなげていきます。

その他の療育

学習支援、音楽療育、スポーツ療育以外にもSST(ソーシャルスキルトレーニング)や工作、理科の実験、パソコンを使う練習、中高生には面接練習等も行います。また、長期休暇中は、課外活動(農業体験、買い物体験、公共交通機関の利用等)に出掛けることもあります。課外活動に行く理由は、団体行動、公共の場でのマナー育成、自然や生命の尊重、道徳観を養う為、将来の自立に向けての訓練の一環としてです。他にも定期的にイベント等の開催も行っています。

更新日:

Copyright© 放課後等デイサービス マザーズ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.